2006年01月10日

ライブ】 『ベースマガジン20周年記念ライブ THE BASS&THE GROOVE』

例年なら1月にライブ行くなんてまず無いのですが(理由:寒いから)、あっくんと裕さんとTOKIEさんが1度に見れるなんて美味しいイベントがあるのなら行かない訳にはいかない。そんな訳で新年早々新宿LOFTまで妹(金子狂)とお出かけしてきました。1時間くらい遅れて行ったので(妹があっくんにしか興味が無いため)全部は見れませんでしたがなかなかベース好きには堪らない感じのイベントでした。あぁやっぱこの低音気持ち良いなー

○Crazy Cherry(Shige)
気風の良さそうなおねーさんヴォーカルにロックサウンドが乗ったちょっとBUGYぽい感じのバンド。イヤ、サウンドはこちらの方が引き出し広そうな感じでしたしヴォーカルの方ギター弾いてませんでしたが。割と良かったけどまだ結成1年らしいので暫くは様子見かなぁ。でもヴォーカルのお嬢さんはなかなか格好良かった。

○田中秀基 with 金子統昭(d)、秋満謙章(g)、小川達三(vo)
本日のお目当てあっくんと素敵な仲間たち(姉妹的に) ベースマガジンのサイト見て、てっきりボーカル抜きのDADASという感じかと思っていたのですが、実際は復活YKZにサポで金子+キーボード+ホーン隊でした。つまりYKZかつDADASの一粒で二度美味しい感じのメンツ。初めて聞くのでドキドキワクワクでした。しかし残念ながら本日の目的が「ひたすらに金子のプレイを見る」「DADASのギターとベースの音を生で聞いて雰囲気を掴む」というものだったので落ち着いてYKZを体感するという余裕はあんましなかったですね。何しろ金子のプレイは見たいし、ベースとギターの音は気になるし、暑いしでもうどうしたら良いのか!?まぁいつもの通りいっぱいいっぱいになりながら前方でもみくちゃにされてあっという間に終わってしまったのです。ホント短かった。そしてメチャクチャ格好良かった。前々から上手いなぁとは思ってましたが、やっぱり金子前より上手くなってますね。すごく動きがしなやかだ。前回金子君のドラムを見たのは確か去年9月のMTV ROCKSで、そのときは「何か元気無いかな?」と思う感じの大人しいプレイだったんですけど、今にして思えば無駄に動いて叩かなくても良い音を出せるようになっていたのかなぁ。今日もまるでスティックを廻すような軽さできっちり音を刻んでましたし、滑らかな軌道を描いていました。まぁ素人なので専門的なところは言えないのですが、とにかく動きが軽やかだった。手元とか叩いているように見えないのに音がガンガン響いてきて、すごいなぁと思いました。まだ24歳だしこれからもっと凄くなるんだろうなぁ。楽しみです。そしてDADASのベースとギター、田中さんと秋満さん、おふたりも大層格好良かったです。妹とふたり帰りながら「格好良かったね」と言いながらDADASのライブに行きたい行きたいと繰り返しておりました。YKZに関してはこういうDJのいないHipHopの方が個人的には好きだなぁと。KTCCとかRIPみたいにJ-POP色の強いものは別としてHipHop自体がそれほど得意ではなかったので。あとヴォーカルの小川さんが可愛らしく見えました。イヤ、声は鬼のように迫力ありましたが。

○TOKIE with 城戸紘志(d)、青木裕(g)
TOKIEさん好きだ好きだと言いつつも今までCD(RIZEとAJICO)でしか聴いたこと無かったので今日は生音聞けるのが本当に楽しみでした。しかもギターは大好きVOLA & THE ORIENTAL MACHINEの裕さん。サポートにヴォーカルと書かれている人がいなかったのでひょっとして、と思ったらやはりインストでした。ウッドベースで登場したTOKIEさん、自分の身体よりも大きなそれを操ってガンガン気持ちの良い低音を鳴らしてくれます。もちろん普通のベースも使って全6曲くらいやったかな。オリジナルなのか分かりませんが曲自体は微妙に乗り難かった。周りの人もどう反応したら良いのか、みたいな感じで盛り上がりはYKZより低かったんですね。ただ一種独特の空間を作り出す3人の演奏は凄いなぁと思いました。裕さんも、VOLAのアレを想像して行ったらとんでもなかったよ。VOLAのときの甲高いギターの音ではなくて音がすごく重かった。もしかしてdownyってこんな感じだったのかな。同じ人なのにこんな違う音を奏でられちゃうんだからホントすごいなぁ。もう何もかもに驚いて圧倒されっぱなしのバンドでした。そうそう途中のMCでこれからこの3人でアンキー(?)という名前で活動します、みたいなことを言ってました。今回のだけでは好きなタイプか判断が出来ないのであと1回くらい聞いてみたい。

とりあえずライブを見たのはこの3組だけで、最後まで居られなかったんですが演奏の合間合い間にトークショウが入ったりしてなかなか楽しかったです。まさにベース好きのためのお祭りって感じで良かった。どうでもいいですが元ナンバガの中尾さんを初めて見ました。おおう、これがひなっちの尊敬する・・・とか思いながら見てたんですが思ったより若くてビックリしました。勝手に有江さん(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE)ぽい人を想像してた、何でだ。

このエントリーのトラックバックURL
http://blueasy.s15.xrea.com/x/mt-tb.cgi/682

コメントを投稿

SEARCH


ARTICLE LIST

  • 『ベースマガジン20周年記念ライブ THE BASS&THE GROOVE』
  • 『HEAVEN'S DOOR15周年イベント月間』
  • エムラミノル 路上ライブ@立川駅
  • 今日は"LIQUIDROOM 1st ANNIVERSARY liquid surprise 01"です
  • liquidroom 3
  • liquidroom 2
  • liquidroom 1
  • 椿屋四重奏ワンマンショー<九段心中>
  • フジファブリック『SONG-CRUX祭り』
  • Leyona NEW SINGLE & NEW ALBUM RELEASE PARTY
  • B'z LIVE-GYM 2005 "CIRCLE OF ROCK"
  • THE BACK HORN 『Live Tour~産声チェインソー〜』
  • fra-foa 「スミワタル空、ソノムコウニ…」
  • "YOTSU-UCHI FANTASY"
  • THE BACK HORN 『Live Tour~産声チェインソー〜』
  • Syrup16g<tour 2005>
  • ギャラリーフェイクライブ IN ギャラリー
  • 椿屋四重奏『熱視線掘
  • “meet the mctv”
  • THE BACK HORN 『Live Tour~産声チェインソー〜』
  • GLAY 『10th Anniversary Year Final GLAY DOME TOUR 2005 ”WHITE ROAD”』
  • CORE OF SOUL 『meet the mctv Vol.1 Special ひな祭り333』
  • ROCKIN'ON PRESENTS JAPAN CIRCUIT - vol.21 -
  • BUGY CRAXONE "NEW ART RIOT! VOL.6"
  • chocolate mix "年末スペシャル"
  • CORE OF SOUL『Bring Back! MUSIC』観覧
  • BUGY CRAXONE "COUNTERBLOW 012"
  • Chemistry PREMIUM LIVE −New Songs−
  • SHINSEIDO 55th Anniversary J-ROCKイベント“6955”
  • 『今宵、開放の支度はよろしくて?ウーララ〜』
  • tour delayedead
  • 『赤い月に吠える夜』
  • tour ARCADIA
  • 『REAL LIVE 2004 session 6』
  • LIVE“Dodge The Bullet”Tour
  • sorry,I will scream here tour
  • 『GLAY EXPO2004』
  • COUNTERBLOW 008
  • B'z LIVE-GYM 2003“BIG MACHINE”
  • BUGY CRAXONE Presents COUNTER BLOW 005
  • 『NINJA PORKING』
  • 読書メモ
  • CATEGORY

    Hatena Haiku

    はてなハイク

    Movable Type